クロアチア代表MFコバチッチ、チェルシーは残留希望も… ロシア名門が獲得画策か

1

クロアチア代表MFマテオ・コバチッチは、今季レアル・マドリードからチェルシーへ期限付き移籍している。

チェルシーのマウリツィオ・サッリ監督は、同選手を完全移籍で獲得したいという意向を明らかにしたが、英紙「ザ・サン」はロシアのゼニト・サンクトペテルブルクとの話し合いが進んでいると報じた。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190418-00183816-soccermzw-socc

続きを読む

フットカルチョ http://bit.ly/2PhreBz

143
-
Rates : 0