酒井高徳、32季ぶりのドイツ杯決勝戦へ。「歴史的にも番狂わせは起こっている」

1

ハンブルガーSV(HSV)に所属するDF酒井高徳はDFBポカール(ドイツ杯)を前に地元紙『ハンブルガーモルゲンポスト』で意気込みを語っている。

現地時間23日、HSVはDFBポカール準決勝でRBライプツィヒと対戦する。相手は現在1部ブンデスリーガで3位と好調だ。酒井は「とても難しい相手だし、リーグでもトップチームであることは承知している。また、若い選手が多くパワーのあるチームだ」と印象を語っている。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190423-00318720-footballc-socc

続きを読む

フットカルチョ http://bit.ly/2ZtTUf7

106
-
Rates : 0