長友、テリム監督は「本当の父親のよう」一問一答

1

トルコ1部ガラタサライに所属するDF長友佑都(32)は、アンダー世代の下部組織との交流会に出席し、子どもたちに向けて「君たちは、僕たちにとっての将来。将来、みんなが大きくなって、素晴らしい道へ進んで行くと思っています」とエールを送った。25日付のトルコ・フットボールアレナ電子版が報じた。

「平成は、自分自身まだ何も成し遂げていない。僕のこれからのストーリーの助走にすぎないと思う。これからこの令和でしっかり花を咲かせていきたいと思います」

20日のカイセリスポル戦後、新元号「令和」について熱く語った長友は、子どもたちの質問に対しても真剣に、そして誠実に語った。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190425-04250864-nksports-socc

続きを読む

フットカルチョ http://bit.ly/2IHsfCx

116
-
Rates : 0