オランダ修行で輝き放つ“神童”ウーデゴール、レアル・マドリーに売却の意思なし?

1

レアル・マドリーは、“神童”とうたわれたMFマルティン・ウーデゴールの売却に関心を示していないようだ。スペイン『マルカ』が報じた。

2014年に当時15歳の若さにしてノルウェー代表デビューを飾ったウーデゴール。世界中の関心を集め、多くのクラブからの関心が報じられたが、2015年冬にレアル・マドリーが射止めることで争奪戦は終結した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190425-00010027-goal-socc

続きを読む

フットカルチョ http://bit.ly/2XKKcTU

198
-
Rates : 0