清水エスパルスがFW鄭大世の負傷離脱を発表 右肘関節脱臼で全治8週間

photo_interview03_05

清水エスパルスは11日、FW鄭大世が右肘関節脱臼で全治8週間と診断されたことを発表しました。右ハムストリングス肉離れで離脱していた鄭大世選手は、9月29日のJ1第27節湘南ベルマーレ戦で復帰したばかりで、今シーズンは負傷 … 続きを読む ドメサカブログ https://ift.tt/2VyhwxE

6
-
Rates : 0