連敗に危機感強める岡崎「負けが続くと自信持てない」

フットカルチョ http://ift.tt/2c2nsaE
1
ここで嫌な流れを断ち切る。日本代表FW岡崎慎司(レスター・シティ)は6日のW杯アジア最終予選・タイ戦に向け、「ここで勝ってイーブンというか、1勝1敗に持ち込んで、前回の試合から切り替えられるような試合にしたい」と意気込んだ。

最終予選初戦となった1日のUAE戦は1-2の逆転負け。まさかの黒星スタートとなり、6月7日のキリン杯決勝ボスニア・ヘルツェゴビナ戦(1-2)に続く2連敗となった。日本代表の国際Aマッチ2連敗は、14年6月24日のブラジルW杯・コロンビア戦(1-4)、同9月5日のキリンチャレンジ杯・ウルグアイ戦(0-2)以来、約2年ぶりだ。

http://ift.tt/2c2nD5P

続きを読む

97
-
Rates : 0