マンU、ポグバが鮮烈ミドルなど2ゴールで4-1快勝!ファンペルシが凱旋ゴール決めマンUファンは拍手 EL第3節

カルチョまとめブログ http://ift.tt/2eznoRU

マンチェスター・U、ポグバの2発で快勝…ファン・ペルシーは凱旋ゴール/ELグループA第3節
http://ift.tt/2ebOv7z
ポグバ2016EL第3節ゴール.jpg

マンチェスター・ユナイテッドは20日、ヨーロッパリーグ(EL)・グループステージ第3節でフェネルバフチェと対戦。ホームのマンチェスター・Uが4-1で勝利した。

ジョゼ・モウリーニョ監督は「マンチェスター・Uが戦うべき大会じゃない」とELを重要視していないが、1勝1敗で迎えたこの試合ではズラタン・イブラヒモビッチをベンチに置いた他では、一線級の選手をスタメンに起用。最前線にはウェイン・ルーニーが入った。一方のフェネルバフチェは元マンチェスター・Uのロビン・ファン・ペルシーがスタメンでオールド・トラッフォードへと帰ってきた。

前半からマンチェスター・Uがボールを支配すると、31分、フアン・マタが倒されてPKが与えられる。これをポール・ポグバが決めて、先制に成功。さらに34分、アントニー・マルシャルがPKを得ると、自身で決めて、2点差に。そして前半終了間際、ポグバが見事なミドルシュートでネットを揺らし、3点差で前半を終える。

後半早々、ルーニーからジェシー・リンガードがゴールを挙げて、4点目。勝負を決める。その後、試合はペースを落としたが、83分、クロスからファン・ペルシーが1点を返し、オールド・トラッフォードのファンから拍手を受ける。試合はそのまま終了し、マンチェスター・Uが4-1で勝利。初戦のフェイエノールト戦こそ敗れたものの、その後ズズリャ、フェネルバフチェを相手に連勝を飾っている。一方のフェネルバフチェはELでは今シーズン初の敗戦となった。

† Red Devils Manchester United 1191 †
http://ift.tt/2enzhsH

▼記事の続きを読む▼

101
-
Rates : 0