◆悲報◆チェルシー戦英紙採点 モウリーニョ0、イブラヒモビッチ2、ブリント1、スモーリング0・・・なお10点満点の模様

WorldFootballNewS http://ift.tt/2f3QJb1
102: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/10/24(月) 15:03:45.69 ID:FLNgcxxJ0
モウリーニョ 0点

no title

⇒驚愕の採点「0」。マンU、チェルシーに大敗でDFやイブラに英紙が酷評の嵐(フトチャン)

 ジョゼ・モウリーニョ監督の古巣であるチェルシーに0-4と大敗を喫したマンチェスター・ユナイテッドだが、守備の要に驚愕の採点「0」の評価が下っている。

 イギリス紙『マンチェスター・イブニング・ニュース』は23日、プレミアリーグ第9節チェルシーマンチェスター・ユナイテッドの選手採点を発表した。0-4で大敗したマンチェスター・ユナイテッドの選手たちは軒並み低評価となったが、とりわけ驚愕の酷評を下された選手がいた。守備の要の一人であるDFクリス・スモーリングだ。

 スモーリングの評価はなんと10段階評価中の「0」。「彼の2年間の中で最低のパフォーマンスだった」と寸評している。その他にも同じくDFのダレイ・ブリントに「1」、不発に終わったズラタン・イブラヒモビッチに「2」の低評価が下っている。

引用元: † Red Devils Manchester United 1193 †


続きを読む

88
-
Rates : 0