【プレミア優勝は?】首位から5位まで勝ち点1差の混戦!ここで改めて英メディアがアンケート調査

Samurai GOAL http://ift.tt/2dSPVD7
1: サムライ24時 2016/10/25(火) 23:04:07.22 ID:CAP_USER9
マンCの独走に待った

今季のプレミアリーグは荒れると予想されていたが、開幕戦から頭1つ抜け出したのはジョゼップ・グアルディオラ率いるマンチェスター・シティだった。
他クラブとはレベルが違うサッカーを見せ、第7節でトッテナムに敗れるまでは開幕から6連勝を記録。マンCのリーグ優勝は確実ではないかと言われていた。

しかし、ここにきてマンCは失速。チャンピオンズリーグを含め現在5戦勝ち星なしと躓いている。

そんな中、開幕から調子の上がらなかったチェルシー、
開幕戦でリヴァプール相手に3-4で敗れるなど不安なスタートを切ったアーセナルが調子を取り戻し、マンCとの差を一気に詰めている。

現在は勝ち点20でマンCが首位、同じく20で2位にアーセナル、3位にリヴァプール、勝ち点19で4位にチェルシー、5位にトッテナムとなっており、
開幕前に誰もが期待した通り混戦模様となっている。

そこで英『sky SPORTS』は、面白くなってきたこのタイミングで改めて今季のプレミア優勝チームはどこかアンケート調査をおこなった。

その結果、5番人気はトッテナム、4番がチェルシー、3番がマンC、2番がアーセナル、そして最も票を集めたのは37%でリヴァプールだった。
ユルゲン・クロップ率いるリヴァプールは攻撃的で魅力のあるサッカーを展開しており、リヴァプールのサッカーは見てるだけで楽しいとの意見もある。

課題は終盤まで負傷者を出さずに戦い抜けるかだが、そこさえクリアできればマンCにも負けないはず。
2番人気のアーセナルも毎年負傷者に苦しめられているため、後半戦からどうなっていくか不安も残る。

しかし、現在のアーセナルは選手層が確実に厚くなっており、多少のトラブルには対応できるはずだ。

マンCの独走かと思われた中でライバルクラブとの差が詰まり、優勝予想ではリヴァプールとアーセナルが人気を集めている。
まさにどこが優勝してもおかしくない状況だが、最後に笑うのはどのクラブだ。

theWORLD(ザ・ワールド) 10月25日(火)21時40分配信
http://ift.tt/2eNwJEF

■順位表※第9節終了時点

1. マンチェスター・シティ(20)+11
2. アーセナル(20)+10
3. リバプール(20)+9
4. チェルシー(19)+10
5. トッテナム(19)+9
6. エバートン(15)+5
7. マンチェスター・ユナイテッド(14)+1
8. サウサンプトン(13)+3
9. ワトフォード(12)0
10.ボーンマス(12)0
11.クリスタル・パレス(11)0
12.レスター・シティ(11)-4
13.WBA(10)0
14.バーンリー(10)-5
15.ウエスト・ハム(10)-7
16.ストーク・シティ(9)-7
17.ミドルスブラ(7)-4
降18.ハル・シティ(7)-14
降19.スウォンジー(5)-7
降20.サンダーランド(2)-10

ゲキサカ
http://ift.tt/297fCuW
282

 


続きを読む

96
-
Rates : 0