大迫勇也の招集で“FW本田圭佑”は一時封印?「普通に考えたら右サイド」

footballnet【サッカーまとめ】 http://footballnet.2chblog.jp/archives/48833127.html
1: YG防衛軍 ★@無断転載は禁止 2016/11/09(水) 15:13:17.19 ID:CAP_USER9
日本代表は8日、キリンチャレンジカップ2016のオマーン戦(11日)とロシア・ワールドカップ・アジア最終予選のサウジアラビア戦(15日)に向けて調整を行った。

ヴァイッド・ハリルホジッチ監督からの信頼も厚い、本田圭佑が次のように述べている。

ミランの試合で足を痛めていたが、経過については「良くなっています。足首は毎度ひねっているので、それは職業柄当たり前のことではあるんですけど、ひねるたんびに時間がかかるという意味ではようやくまた一定のところまでは来たので、そんなに心配はしてないです」と語った。

10月のオーストラリア戦ではセンターFWとして起用されていたが「ポジションのことは監督がメンバーを組んで悩んで決めると思うんですけど、普通に考えたら右(サイドMF)の可能性のがあると思うし、そのイメージで準備したいなと思っています」と、本職である中盤右サイドで起用される想定で調整を続けているという。

今回、久しぶりに招集された大迫勇也の存在によって新たな試みをするのでは? という問いに対し「たぶんそれは(ハリルホジッチ)監督の方から話をしてくるんじゃないですかね。基本的にそういうことを包み隠さずする人なので。そういった構想は話してくれると思います」と述べている。ポストワークに長ける大迫がメンバーに加わったことで、中東のチームを相手に新たな攻撃陣の組み合わせが試されることになりそうだ。
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161109-00000002-goal-socc


続きを読む

100
-
Rates : 0