2得点1アシストのドルトムント香川真司、ドイツ紙が「相手を混乱させる存在」と高評価

footballnet【サッカーまとめ】 http://ift.tt/2gDFTZ6
1: YG防衛軍 ★@無断転載は禁止 2016/11/23(水) 16:27:14.00 ID:CAP_USER9
22日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)・グループF第5節で、ボルシア・ドルトムントはホームでレギア・ワルシャワに8-4で勝利した。先発出場を果たしたドルトムントのMF香川真司は、2ゴール1アシストの活躍を見せている。ドイツメディアではそのパフォーマンスが高く評価された。

CLで1試合に合計12ゴールが決まるのは史上初の出来事。そんな歴史的な打ち合いとなった一戦で香川は17分、18分と立て続けに2ゴールをマーク。さらにこの試合でハットトリックを達成することになるMFマルコ・ロイスによるチームの5点目をアシストし、合計8発の大勝に大きく貢献した。
(*゚∀゚)っ続きはリンク先から
http://ift.tt/2gp0Kwl


続きを読む

13
-
Rates : 0