レアル戦3日前、格下相手にドロー…バルサ指揮官「クラシコへの影響はない」

フットカルチョ http://ift.tt/2gNrZ2S
1
コパ・デル・レイ(スペイン国王杯)4回戦(ラウンド32)ファーストレグが11月30日に行われ、エルクレス(3部)とバルセロナが対戦。1-1の引き分けに終わった。

主力選手を温存したとはいえ、格下相手にまさかのドローに終わったバルセロナ。12月3日にはリーガ・エスパニョーラ第14節のレアル・マドリード戦を控えている。ルイス・エンリケ監督は「この試合はクラシコには影響しない」と強調した。スペイン紙『マルカ』が伝えている。

http://ift.tt/2gNuGBj

続きを読む

25
-
Rates : 0