ペップ、バルサやバイエルンなら「間違いなくクビだ」…セカンドチャンスをくれたシティに感謝

1

マンチェスター・シティのジョゼップ・グアルディオラ監督は、今季のようなシーズンをバルセロナやバイエルン・ミュンヘンで送れば、解任されていただろうと語っている。

昨夏マンチェスター・シティの監督に就任したグアルディオラ監督のプレミアリーグ1年目は、監督キャリア初の無冠が決定した。しかし、クラブは同指揮官に時間を与え、今夏の移籍市場でこれまでに21タイトルを獲得したスペイン人指揮官の戦術に合う選手の獲得に動くとされている。

グアルディオラ監督は「優勝するためにここに来たが、可能性はなくなった」と失望をあらわにし、以下のように続けている。

http://ift.tt/2rlzPpD

続きを読む

フットカルチョ http://ift.tt/2rlfxwn

109
-
Rates : 0