チェルシー参戦で強豪3クラブが“玉突き人事”!? 「移籍のメリーゴーランドがスパーク」

1

今冬の移籍市場は1月31日に閉幕を迎える。“大型トレード”も実現するなど熱気を見せるなか、強豪3クラブによる玉突き移籍の可能性が高まっている。英紙「デイリー・テレグラフ」が「移籍のメリーゴーランドがスパーク」と報じた。

口火を切ったのはアーセナルだった。チリ代表FWアレクシス・サンチェスをマンチェスター・ユナイテッドに放出し、アルメニア代表MFヘンリク・ムヒタリアンを“トレード”で獲得。さらに、新ストライカーとしてドルトムントのガボン代表ピエール=エメリク・オーバメヤンに白羽の矢を立てた。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180130-00010008-soccermzw-socc

続きを読む

フットカルチョ http://ift.tt/2FslkqX

151
-
Rates : 0