権田修一、ポルティモネンセ入団会見で意気込む! 「金崎や中島と同じように貢献できる自信はある」

1

サガン鳥栖からポルトガル・リーグのポルティモネンセに完全移籍した日本代表GKの権田修一が現地時間2月7日、同じく新加入のブラジル人SBエンリケとともに、入団会見に臨んだ。ポルトガル・メディア『SAPO DESPORTO』や『MAIS FUTBAL』などが報じている。

自身も出場したアジアカップ開催期間中に移籍が正式発表された権田。29歳で海外に渡ることについて、「海外へは是非、また挑戦したいと思っていた。自分としては2度目となるが、ここに来れてとても幸せです」と語り、以下のように続けた。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190208-00053945-sdigestw-socc

続きを読む

フットカルチョ http://bit.ly/2I8yShQ

135
-
Rates : 0