亡くなったサラの移籍金は…カーディフが支払いに応じない場合勝ち点剥奪の可能性も

1

飛行機事故での死亡が確認されたアルゼンチン人FWエミリアーノ・サラに対して、カーディフ・シティが移籍金を支払わない場合、勝ち点が剥奪される可能性が出てきた。『PA Sport』が報じている。

サラはリーグ・アンのナントからクラブ史上最高額でプレミアリーグのカーディフへの移籍が決定。しかし、新天地に向かった1月21日に搭乗中の飛行機が消息を絶った。そして、3日にイギリス海峡の海底で小型飛行機の残骸と遺体を発見。7日夜に身元が確認され、遺体がサラ本人であることを地元警察が発表した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190208-00010016-goal-socc

続きを読む

フットカルチョ http://bit.ly/2HXCMtt

121
-
Rates : 0